本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 画像検査ブログ  > USBキーの紛失盗難を防止する方法

USBキーの紛失盗難を防止する方法

こんにちは、南野です。今回は特に海外の拠点でご使用のお客様でUSBキー紛失のご心配をされている方にお知らせしたい内容です。

弊社のソフトの多くは「USBドングル」または「プロテクトキー」「ライセンスキー」と呼ばれるハードウェアライセンスキーでライセンス管理されています。このキーが挿されているPCではソフトウェアが正式版として動作する、というものです。
このUSBドングルですが、時々、海外でご使用中のお客様の中で紛失や盗難を心配される方がいらっしゃいます。私も「どうしたものか。。」と悩んでいたのですが、先日、中国の工場を訪問させて頂いた際、現地の優秀な技術担当の方が大変良いヒントを下さいました。「こうやって入れてしまえばいいんで、問題ないです。」と言うのです。

その図がこれです。

「短いUSB延長ケーブルを使って、背面ポートからPC本体にUSBドングルをしまいこんでしまう」という方法です。

目からウロコでした。
では、ノートPCでもUSBハブを使ってこんなことができますね。

もし、USBドングルの紛失をご心配されている方は是非このアイデアをご活用頂ければと思います。Lou様、ありがとうございました。

国際画像機器展 2016

国際画像機器展2016 ご来場ありがとうございます。
今年もパシフィコ横浜にて国際画像機器展に出展しております。昨年に増して多くの方にご来場頂いております。犬塚も最近は場数を踏んで安定したパフォーマンスで説明しております。

展示会は本日までですが、お時間がありましたら是非ご来場下さい。

(2016. 12. 09)

Copyright © SKYLOGIQ Co.,Ltd. All Rights Reserved.