本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 画像検査ブログ  > エラー:画像サイズが一致しない

エラー:画像サイズが一致しない

こんにちは。さいとうです。
毎年この時期は「喘息」に苦しんでいます。
電話中に咳が止まらなくなることがあり、ご迷惑をお掛けしています。
ご来社の際にもゴホゴホしていますが、風邪のように感染することはありませんので、ご安心ください。
(こちら浜松では、先日、ノロウィルスの集団感染があり、ウィルスに敏感になっている気がします…)

さて今回は、EasyInspectorで最近多発しているエラーについてご紹介します。
新しいカメラをパソコンに接続し、EasyInspectorを立ち上げた時、以下のエラーが発生し、お問い合わせいただくことがあります。

このエラーは、カメラとEasyInspectorの「カメラ解像度」の設定がマッチしていない時に発生します。
最近、BaslerのGigEカメラをご使用のお客様からこのエラーのお問い合わせを多くいただいています。
通常は、接続されているカメラに合わせて、EasyInspector側で自動的に「カメラ解像度」を合わせますが、GigEカメラは「カメラ解像度」を手動設定する必要がありますので、ご注意ください。

※Basler製GigEカメラ5Mサイズを使用される場合、「カメラ解像度」は2592×1942を設定してください。

(2014.02.05)

Copyright © SKYLOGIQ Co.,Ltd. All Rights Reserved.