本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 画像検査ブログ  > Webカメラと産業用カメラの違い

Webカメラと産業用カメラの違い

はじめまして。この度サポートとして配属されました新人の鈴木と申します。
未経験の分野ではありますが、1日でも早く新しい環境に慣れ、精一杯頑張っていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。

というわけで当然のことながら、『EasyInspector』を初めて使うこととなり、先輩に教えていただいたり、
取扱説明書を読みながら勉強中の毎日です。
そんな中、未経験者ならではの疑問・質問が出てきたので解答とともにご紹介します。

「カメラの準備」

質問:USBカメラ(webカメラまたは産業用カメラ)が使用可能ということだけど、どういう種類のカメラなの?
    
答え:●webカメラ⇒比較的安価で購入できる。レンズ内蔵型。
    ●産業用カメラ⇒画素数にもよるが、5~10万円程度。レンズも別途必要となる。
              webカメラと比較すると高価になるが、より高い精度の要求検査に適している。
              弊社での実績は、130~1400万画素になります。
    (両方ともUSBケーブルでPCとつなげる)

検査内容をお知らせいただけましたら、最適なカメラをご提案させていただきます。

(2016.4.15) 

産業用カメラ

webカメラ

Copyright © SKYLOGIQ Co.,Ltd. All Rights Reserved.