本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 画像検査ブログ  > IoT展に出展しています

IoT展に出展しています

こんにちは、南野です。

本日から3日間、展示会への出展です。いつも出展している国際画像機器展などと違い、今回は IoT (Internet of Things) 展への出展です。IoT、聞き慣れない方もいるかもしれませんが、小さな小さなコンピュータが身の回りの色々な所にあり、それぞれ同士がつながって大きな役割を果たすことができる技術です。

このような技術を弊社が得意とする「画像処理」と合わせたらもっと面白い、お客様に喜んでいただけるものを作ることができる。。そう考え、「危険な巡回作業を画像処理システムで自動化」というメッセージのもと、人が定期的に工場内を歩いて見て回る手間をネットワークカメラを使って自動化するシステムを開発・提案することにいたしました。

このシステムはネットワークカメラから収集した画像を集中管理、自動で画像処理・記録し、異常を発見したら担当者のスマホやタブレットなどの端末にクラウドやLANを使って通知するシステムです。

これまではコンベア上を流れてくる製品や、治具上に置かれた製品を画像で検査する「EasyInspector」を提案してまいりましたが今回はこれをさらに一歩 IoT の方向に拡張したものです。

EasyInspectorが持つ汎用性の高い画像処理エンジンを使って、デジタル・アナログ計器やタンク内の液体の色、液面高さ、燃焼状態、ランプの点灯、バルブコックの位置など、人がその場に行って目視で確認しなければならなかった記録・保存の手間をコンピュータの目によって自動化します。

本展示会は金曜日まで開催されます。新しく入った松下君も頑張って説明させて頂いていますので、お時間がありましたら是非お越し頂けますと幸いに存じます。

(2018.05.09)

Copyright © SKYLOGIQ Co.,Ltd. All Rights Reserved.