本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 製品紹介  > EasyBox(箱寸法の画像測定と送料計算)

EasyBox(箱寸法の画像測定と送料計算)

箱のサイズ測定と送料の計算を自動化。箱を置いてタブレットPCを数回タップするだけで目的地までの送料の表示や最安値の表示ができます。サイズを測り間違えたり、送り先の地域区分で迷ったりすることもありません。スピーディーに、正確に、そして簡単に。EasyBoxは画像処理とIoT技術で発送業務を変革します。


説明動画(80秒)

こんな所でお役に立ちます

1. ネットショップ、ECサイト

これまでは。。
最安値の運送会社で送りたいけど、運賃表を一つ一つ見比べていたら未出荷の荷物が溜まる一方!

EasyBoxなら
サイズ測定と送料の確認は数タップで完了。登録された運送業者の中から最安値の業者と金額を自動で表示します。
例えば5kg, 120サイズ東京→大阪の場合、最高値と最安値で運送料は1個当たり268円違います(当社調べ)。一日に10個発送するだけで最高値と最安値では2,680円、20日間で53,600円の差が出ます。

2. コンビニエンスストア

これまでは。。
行列ができている時に限って宅配便発送の依頼。サイズを測ったり表を見たり、お待たせして焦るし、送料計算を間違えてしまいそう!

EasyBoxなら
自動でサイズ測定を行い、数タップで目的地までの金額を表示します。

これまでは。。
送り先の住所に県名がなく、市から書いてあると何県か分からない。。

EasyBoxなら
郵便番号の最初の1,2桁をタップするだけで、送り先の県名と地域区分を分かりやすく表示します。

3. 企業・官公庁での発送業務

EasyBoxなら
発送するもののサイズ確認や発送業務の記録(サイズや目的地、発送物の画像保存、個数など)を行うことができます。

これまでの発送業務との比較

A) これまでの発送業務

1) サイズ確認
縦+横+高さをメジャーで計測。

2) 量りに箱を乗せて重さを計測。

3) 送り先を確認。
サイズ・重さから目的地までの送料を表を使って確認。

4) 伝票に金額を記入

B) EasyBoxを使った場合

EasyBoxなら
1) 「測定」ボタンをタップ。
1秒程度でサイズが表示されます。

2) 重さと郵便番号をタップ(量りのオプションを利用する場合は重さタップは不要です)。
郵便番号の最初の1,2桁をタップすると自動的に地域区分がハイライトされます。

3) 送料が表示されます(設定により最安値の表示をさせることも可能です)。
表示された送料を記入します。

EasyBoxができることまとめ

  • 画像処理によるサイズ測定(縦+横+高さcm)
  • 重さ測定(オプション)
  • 郵便番号による発送先の地域区分の検索
  • サイズ+重さ+発送先地域区分から送料を計算
  • 送料の最安値の運送会社を表示
  • 記録(測定時の画像や測定データの保存)
  • 計測ユニットにはセキュリティカメラを使用。SDメモリによる定期録画(SDメモリはオプション)などのセキュリティ機能が利用できます。

システム構成例

タブレットと計測ユニットのシンプルな構成で簡単に使うことができます


距離計が箱の高さを計測し、カメラが箱の縦横寸法を計測します。「測定」ボタンをタップしてから計測完了まで1秒程度です。

基本構成

1) タブレットPC(EasyBoxソフトウェア)
・寸法:25 x 18 x 1cm(突起部除く)
・重さ:約600g

2) 計測ユニット
・寸法:13 x 14 x 12cm(突起部除く)
・重さ:約400g

価格:298,000円

オプション

1) 計測ユニットスタンド
・寸法:200 x 100 x 100cm(突起部除く)
価格:48,000円

※スタンドに計測ユニット、机は付属しません。

2) Bluetooth 重量計
価格:128,000円

タブレットPCとBluetoothで接続する特別仕様の重量計です。
3) ソフトウェアアップデート+運賃データアップデートサービス

価格:月額 480円
※運送会社により価格が変わることがあります。

デモを行っております

ご来社頂いたお客様に社内デモを行っております。
ご足労をおかけいたしまして誠に恐縮でございますが、実際の動作をご覧になりたいお客様はご検討頂けますと幸いに存じます。

また、ご不明な点等ございましたら下のリンクよりいつでもお問合せ下さい。
お問い合わせフォーム

Copyright © SKYLOGIQ Co.,Ltd. All Rights Reserved.