本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



HOME  > 画像検査ブログ  > 「メーター読み取り機能」に新機能が追加されより使い易くなりました。

「メーター読み取り機能」に新機能が追加されより使い易くなりました。

こんにちは。
スカイロジックの犬塚でございます。

今回は画像検査ソフト「Easyinspector」の「メーター読み取り機能」がより使い易く
なりましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

Youtubeへ動画をアップ致しましたのでこちらをご参考下さい。


※上記動画画面は英語表示ですが日本語表示も可能です。


(動画より画像抜粋)

従来の機能では7segの数値読み取り時には、読み取り部分に検査枠を設置後、
「学習」機能を使用して各文字毎に学習をさせる必要がございました。

今回追加されました新しい機能では、検査枠を設置後に読み取り部分や背景部の
色を指定し、文字の大きさを指定(画面上より枠で囲む)することにより、
「学習」をさせることなく、簡単に読み込みができるようになりました。

※複雑な形状の読み込み時には「学習」機能が必要な場合もございます。

上記機能は次期バージョンのEasyinspectorへ搭載予定となっておりますので
7seg読み取り等をご検討の際はぜひお試し下さい。

(2019.07.12)

Copyright © SKYLOGIQ Co.,Ltd. All Rights Reserved.